國學院大學(Kokugakuin University)神道・神社史料集成(Shinto Jinja Database)21世紀COEプログラム(21st Century Center of Excellence (COE) Program)
Home > 神社史料・入口 > 国選択 > 甲斐国神社一覧 > 浅間神社

_
Home
・神社史料集成
・神祇史料集成

COE Program Home
國學院大學 Home

浅間神社(甲斐国八代郡)

名神(『延喜式神名帳』・臨時祭式名神祭条には神名なし)

比定社
浅間神社(山梨県笛吹市一宮町一ノ宮) 周辺地域→
浅間神社(山梨県南都留郡富士河口湖町河口) 周辺地域→
一宮浅間神社(山梨県西八代郡市川三郷町高田) 周辺地域→

『日本三代実録』貞観7年12月9日丙辰条(865)

勅。甲斐国八代郡浅間明神於官祝祢祭。是。彼国司言。往年八代郡暴風大雨。雷電地震。雲霧杳冥。難駿河国富士大山西峯。急-砕巌今年八代郡擬大領無位伴直真貞託宣云。我浅間明神。欲此国斎頃年百姓病曽覚祝祢々潔奉真貞之身。或伸或屈長短。件等国司之卜於託明神祝。同郡人伴秋吉郡家以南-異火之変。于止。使検察。千許町。仰而見之。正中最頂-丹青立。其四面石高一丈八尺許。広三尺。厚一尺余。立石之門。相去一尺。中一重高構営。彩色美麗。不望請。斎祭兼之。

『日本三代実録』貞観7年12月20日丁卯条(865)

甲斐国於山梨郡-浅間明八代

Copyright © 2004-2006 Kokugakuin University. All Rights Reserved.