國學院大學(Kokugakuin University)神道・神社史料集成(Shinto Jinja Database)21世紀COEプログラム(21st Century Center of Excellence (COE) Program)
Home > 神祇史料・入口 > 祭祀 > 大社

_
Home
・神社史料集成
・神祇史料集成

COE Program Home
國學院大學 Home

大社

参考→祈年祭 官社 幣社・幣例

天平5年2月30日『出雲国風土記』・意宇郡(733)

熊野大社 夜麻佐社 売豆貴社 加豆比乃社
由貴社 加豆比乃高社 都俾志呂社 玉作湯社
野城社 伊布夜社 支麻知社 夜麻佐社
野城社 久多美社 佐久多社 多乃毛社
須多社 真名井社 布弁社 斯保弥社
意陀支社 市原社 久米社 布吾弥社
宍道社 売布社 狭井社 同狭井高守社
宇流布社 伊布夜社 布自奈社 同布自奈社
由宇社 野代社 野代社 佐久多社
意陀支社 前社 田中社 詔門社
楯井社 速玉社 石坂社 佐久佐社
多加比社 山代社 調屋社 同社 以上卌八所。並神祇
宇由比社 支布佐社 毛弥乃社 那富乃夜社
支布佐社 国原社 田村社 市穂社
同市穂社 伊布夜社 阿太加夜社 須多下社
河原社 布宇社 末那為社 加和羅社
笠柄社 志多備社 食師社 以上一十九所。並不神祇

天平5年2月30日『出雲国風土記』・出雲郡(733)

杵築大社 御魂社 御向社 出雲社
御魂社 伊努社 意保美社 曽伎乃夜社
久牟社 審伎乃夜社 阿受伎社 美佐伎社
伊奈佐乃社 弥太弥社 阿我多社 伊波社
阿具社 都牟自社 久佐加社 弥努婆社
阿受枳社 宇加社 布世社 同阿受枳社
神代社 加毛利社 来坂社 伊農社
同社 同社 鳥屋社 御井社
企豆伎社 同社 同社 同社
同社 同社 阿受枳社 同社
同社 同社 同社 同社
同社 同社 来坂社 伊努社
同社 同社 弥陀弥社 県社
斐提社 韓銍社 加佐加社 伊自美社
波祢社 立虫社 以上五十八所。並神祇
御前社 同御埼社 支豆支社 阿受枳社
同阿受枳社 同社 同阿受支社 同阿受支社
同社 同社 同社 同社
同社 同社 同社 同社
同社 同社 同社 同社
同社 同社 同社 同社
同社 同社 同社 同社
同社 同社 同社 同社
伊努社 同伊努社 同社 同社
県社 弥陀弥社 同弥陀弥社 同社
同社 同社 同社 同社
同社 同社 同社 同社
同社 伊尓波社 都牟自社 同社
弥努波社 山辺社 同社 同社
間野社 布西社 波如社 佐支多社
支比佐社 神代社 同社 百枝槐社 以上六十四所。並不神祇

『新抄格勅符抄』10(神事諸家封戸)・大同元年牒(806)

神封部
合四千八百七十六戸
率河神 六戸 左京四戸 丹後国二戸
伊勢大神 一千百卅戸 大和百一戸 伊賀廿戸 伊勢九百卌四戸 志摩六十五戸 尾張卌戸 参河廿戸 遠江卌戸
桜島神 廿四戸 大和十四戸 因幡十戸 天平神護元年奉充
恩智神 卅七戸 河内九戸 丹後七戸 播磨十戸 美作十一戸 同二年奉充
気比神 二百卌四戸 越前国 天平三年十二月十日符従三位料二百戸 神護元年九月七日符廿二戸 十戸 廿二戸
釼御子神 卅戸 越前 宝亀三年奉充廿戸 天平神護元―九月七符十戸
椎前神 三戸 越前 宝亀七―十二月八日符
伊曽乃神 十五戸 伊与 天平神護元―十月奉充十戸 神護二―十二月三日奉充五戸
大山積神 五戸 伊与 天平神護二―五月三日符
伊与野間神 六戸 同国
伊与津比古神 二戸 同国
葛野打下神 九戸 山城国
莵足神 十三戸 大和八戸 尾張五戸
津名神 十三戸 淡路国
大和神 三百廿七戸 勝宝元―十一月十四日奉充三百戸廿七戸不見奉充年 大和廿戸 十戸神護元―奉充 尾張七戸 常陸百戸 出雲五十戸 武蔵五十戸 安芸百戸
大神々 百六十戸 大和卌五戸 摂津廿五戸 遠江十戸 美濃五十戸 長門卅戸 天平神護元―九月八日符
鹿島神 百五戸 常六国神賎戸五十烟 課六百八十五人 不課二千六百七十六人延暦五年
香取神 七十戸 下総国
穴師神 五十二戸 大和五戸 和泉八戸 播磨卅九戸
住吉神 二百卅九戸 摂津五十戸 丹波一戸 播磨八十二戸 安芸廿戸 長門六十六戸
日前神 五十六戸 紀伊国
国懸須神 六十戸 紀伊国
須佐命神 十戸 紀伊国
伊太祁曽神 五十四戸 紀伊国加十二戸
安房神 九十四戸 安房国加十戸
熊野神 廿五戸 出雲国加十戸
鴨神 八十四戸 大和卅八戸 伯耆十八戸 出雲廿八戸
都麻頭比売神 十三戸 紀伊国
大屋津比売神 七戸 紀伊国
巻向神 二戸 広瀬川合神 二戸 龍田神 三戸 並大和国
上野抜鋒神 二戸 上野 村屋神 六戸 大和三戸 美作三戸
池神 三戸 大和 倭文神 廿三戸 大和一戸
播磨伊和神 十三戸 播万国 御歳神 十三戸 大和三戸 讃岐十戸 天平神護元年
粟島神 二戸 伊雑神 二戸 並志摩
他田神 二戸 大和一戸 伊勢一戸 大鳥神 二戸 和泉
熊野牟須美神 四戸 紀伊 天平神護二年奉充
新屋神 一戸 津国 祝園神 四戸 山城国
伊豆三島神 十三戸 伊豆国 宝字二年十月二日九戸 同十二月四戸
伊□大社神 二戸 近江国 佐為神 二戸 大和
速玉神 四戸 紀伊 神護二年九月廿四日奉充
許志摩神 九戸 山城 鏡作神 十八戸 大和二戸 伊豆十六戸
羽束神 四戸 山城 占部神 九戸 山城
櫛石窓神 五戸 丹波国 三尾神 十三戸 近江 神護元年九月七日符
畝尾神 一戸 大和 若雷神 廿四戸 山城十四戸 丹波十戸
難波大神社 二戸 津国 射園神 一戸 美乃
槻田神 二戸 大和一戸 景雲四年 播万一戸
和尓神 四戸 大和 宗我神 三戸 大和
目原二神  島神 七戸 紀伊国
忍坂神 三戸 伊勢一戸 但馬二戸 伊吉麻神 三戸 大和
和支神 四戸 山城 入比売神 六戸 比売社神 一戸 津国 并
奈須支神 二戸  出石神 十三戸 但馬
養父神 四戸  大宮咩神 七戸 丹波
比睿神 二戸 近江 葛木御県神 □戸 備前
高市御県神 二戸 志貴御県神 十二戸
山辺御県神 二戸 添御県神 二戸
十市御県神 二戸 石村神 二戸 忍坂山口神 一戸
長谷山口神 二戸 耳無神 一戸 畝火山口神 一戸 以上大和
建御名方富命神 七戸 生島足島神 一戸 並信濃国
吉野水分神 一戸 宇太水分神 一戸 都祁山口神 一戸 神稲代神 一戸 並大和
佐牙神 九戸 広田神 卌一戸 長田神 卌一戸 生田神 卌七戸 並津国
片岡神 卅戸 大和七戸 遠江八戸 近江十五戸
大依羅神 十八戸 津国八戸 備前十戸 天平神護元年奉充
枚岡神 六十戸 河内四戸 丹波五十六戸 春日部神 四戸 河内
石上神 八十戸 大和廿戸 備後十戸 信乃五十戸
火幡神 十戸 伊与 高鴨神 五十三戸 大和二戸 伊与卅戸 天平神護二年符 土佐廿戸 天平神護元年符
住吉垂水神 廿二戸 津国二戸 宝字三年十二月廿九日符 備中一戸 天平神護元年九月七日符
播磨明石垂水神 十戸 播万 鴨御祖神 廿戸 山城十戸 丹波十戸 天平神護元年九月七日
気多神 卅戸 能登国
杵築神 六十一戸 出雲天平神護元年奉充 大国魂神 一戸 大和国 天平宝字八年
櫛麻知乃命神 一戸
大祝詞命神 一戸 大和国 天平神護元年奉充
園神 廿戸 韓神 十戸 並讃岐国 同年奉充
川田神 二戸 近江国 同年奉充 荒田神 四戸 播万国 同年奉充
山津照神 六戸 山田神 五戸 田鹿神 六戸
日向神 二戸 並近江国 天平神護二年奉充 金山彦神 三戸 山城国 同年一戸 宝亀二年一戸 三年一戸
氷川神 三戸 武蔵国 神護二年七月廿四日符
菅生神 一戸 河内国 宝字八年 松尾神 四戸 山城二戸 神護景雲元年 因幡国二戸 三年奉充
大島神 一戸 近江国 神護景雲□宝元奉充
奥津島神 一戸 奥石神 一戸 近江国 同年
花長神 一戸 美乃国 同年奉充 飯道神 一戸 近江国 宝亀二年奉充
甘南備神 一戸 山城国 同年奉充 麻気神 一戸 丹波国 神護景雲四年奉充
波多瓺井神 一戸 大和国同年奉充 高宮神 一戸 河内国 同年奉充
小野神 二戸 近江国 宝亀二年奉充
高天彦神 四戸 大和国 同十年奉充
任益神 十戸 参河国 中臣神 五戸
酒見神 三戸 播万 忌部神 廿戸 紀伊十戸 出雲十戸
葛木犬養神 廿戸 信濃 墨坂神一戸 信乃々 天応元年十月十四日
越知神 一戸 同国 同年 御上神 二戸 近江国
粟鹿神 二戸 但馬国 来馬神 二戸 淡路
若狭比古神 十戸 若狭 鹿島神 二戸 陸奥国 延暦元年五月廿四日符
伊波刀和気神 二戸 同国 宝亀四年九月符
白河神 二戸 同国 同年十月廿日符 苅田神 二戸
伊具波夜別神 二戸 同国 同日符 月山神 二戸 出羽国 同年同月符
多神 六十戸 大和十戸 播万卅五戸 遠江十五戸
玉祖神 十戸 周防国
中臣大鳥神 二戸 阿波 春日神 廿戸 常陸国鹿島社奉寄 天平神護元年
乙訓神 六戸 山城国 天平七年四月十四日符
丹生川上神 四戸 丹波二戸 大和二戸 宝亀四年五月 坐摩神 二戸 津国
安宿山口神 十四戸 大和四戸 播万十戸
生根神 一戸 大和国 磯部神 十四戸 大和国 伊勢大神宮神戸
矢田神 二戸 大和国
一大宰神封
大神神 六十二戸 筑前国 住吉神 卅六戸
阿曇神 八戸 宗像神 七十四戸 已上四社 同国
八幡神 一千六百六十戸 可定二千四百卅戸
田百卌六町九段二百卌四歩 神田六町九段二百卌四歩 位田百卌町
一品八幡大神 封八百戸 先奉四百廿戸 今加三百八十戸 位田八十町 先奉五十町 今加卅町
二品比咩神 六百戸 位田六十町
田島神 十六戸 肥前国 大社神 一戸 壱岐島
太祝詞神 二戸 対馬島 益救神 一戸 多祢島

『日本紀略』弘仁9年5月辛卯(8日)条(818)

山城国愛宕郡貴布祢神

『類聚国史』19(神祇19祝)・天長元年4月甲午(15日)条(824)

祝部枚麻正一位勲一等賀茂別雷大社

『類聚国史』19(神祇19祝)・天長元年4月乙未(16日)条(824)【祝】

従八位上鴨県主浄正一位勲一等賀茂御祖大社

『続日本後紀』承和7年9月乙未(23日)条(840)

伊豆国言。賀茂郡造作本名上津島。此島坐阿波神。是三島大社本后也。又坐物忌奈乃命。即前社御子神也。新神宮四院。石室二間。屋二間。闇室十三上津島本体。草木繁茂。東南北方巌峻崷崒。人船不到。纔西面泊宿之今咸焼崩。与陸地并沙二千許町。其島東北角新造神其中有壟。高五百許丈。基周八百許丈。其形東方片岸階四青黄赤白色沙次第敷之。其上一閣高四許丈。次南海辺二石各長十許丈。広四許丈。高三許丈。其裏五色稜石。屏風立之。巌壁伐波。山川飛雲。其形微妙難名。其前夾纈軟美麗五色成修。次南傍其色三分之二悉金色矣。眩曜之状不亦東南角新造周垣二重以築固。各高二許丈。広一許丈。南面其中央周六百許丈。高五百許丈。其南片岸十二闇八基南面。四基西面。周各廿許丈。高十二許丈。其上階東屋一瓷玉瓦形-長十許丈。広四許丈。高六許丈。其壁立固。則南面其西方-其壁東面院裏礫砂皆悉金色。又西北角新作周垣其中基周各八百許丈。高六百許丈。其体南片岸階二之。其頂平麗也。于未申長十二許里。広五許里。皆悉戌亥于丑寅八許里。広五許里。同此二院。元是大海。又山岑一院一其頂人坐高十許丈。右手把剣。左手持桙。其後其辺嵯峨不自余雑物。燎焔未止。去承和五年七月五日夜出火。上津島左右海中焼。炎十二童子相接取炬。火。諸童子履地。水。-上大焼摧。炎煬達天。其状朦朧。所々焔飛。其間経旬。部。-集諸祝刀祢-求其云。阿波神者。三島大社本后。五子相生。而後后-賜冠我本后未我殊若祢宜祝等不者。祢宜国郡司不者。将国郡者。天下国郡平安。産業豊今年七月十二日眇雲烟都不状。雲霧霽朗。神作院岳等之類。露斯乃神明之所也。

『続日本後紀』嘉祥元年2月辛亥(21日)条(848)

正一位勲一等賀茂御祖大社祢宜外従五位下鴨県主広雄等款云。去天平勝宝二年十二月十四日。奉御戸代田一以降。未年中用途乏少。請別雷-増御戸代田一勅許之。

『類聚三代格』1(神叙位并託宣事)・嘉祥4年正月27日官符(851)

太政官符
国内諸神不有位無正六位
右太政官去年十二月廿八日五畿内七道諸符偁。右大臣宣。奉 勅。特有思。天下大小諸神。或本或未簿有位更無位新大社并名神雖従五位者。而今推量。六位之中其階有四。于奉必応疑。従五之外。不有位無正六位
嘉祥四年正月廿七日

『日本三代実録』貞観元年9月8日庚申条(859)

山城国月読神木島神羽束志神水主神樺井神和岐神。大和国大和神石上神大神神一言主神片岡神広瀬神竜田神巨勢山口神葛木水分神賀茂山口神当麻山口神大坂山口神胆駒山口神石村山口神耳成山口神養父山口神都祁山口神都祁水分神長谷山口神忍坂山口神宇陀水分神飛鳥神飛鳥山口神畝火山口神吉野山口神吉野水分神丹生川上神。河内国枚岡神恩智神。和泉国大鳥神。摂津国住吉神大依羅神難波大社神。広田神生田神長田神新屋神垂水神。名次神等遣使幣。祈焉。

『類聚三代格』1(神社事)・貞観10年6月28日官符(868)

太政官符
大社-理小事 四箇条之初条
右撰格所起請偁。太政官去弘仁十三年四月四日大和符偁。彼国偁。太政官去弘仁三年五月三日符偁。有之社。下二神戸百之社。下二祢宜祝部国司不者。遷替之日其解者。国行来尚矣。而今有神社已神社全仍貪祝部無社。其苦神苗本枝相分。其祖神則貴而有封。其裔神則微而無封。仮令飛鳥神之裔天太玉。臼瀧。賀屋鳴比女神四社。此等類是也。望請。苗裔之-付有始祖之神主然則社修掃之祟咎之者。右大臣宣。奉者。事遵行有便。伏望。-知四畿内及七道諸者。中納言兼左近衛大将従三位藤原朝臣基経宣。奉請。
貞観十年六月廿八日

『日本三代実録』貞観15年9月27日己丑条(873)

伊賀国従五位上敢国津大社神正五位下。従五位下佐々神。応感神。阿波神。宇奈根神並従五位上。正六位上宇豆賀神。神鹿高神。遠江国正六位上伊古奈神。鋳銭司正六位上黒山神。火山神並従五位

『日本紀略』寛平3年4月28日丁未条(891)

伊賀国正五位下敢国津大社神正五位上。肥前国従五位下温泉神従五位

『本朝月令』4月中酉日賀茂祭事・奉河合神幣帛事

河合神事。
右件社祭始之由。天安二年八月七日太政官
(略)

Copyright © 2004-2006 Kokugakuin University. All Rights Reserved.