神道と日本文化の国学的研究発信の拠点形成 Kokugakuin University
 サイト内の検索

高度な検索
 メニュー
  • ホーム

  •     ・COEプログラムのご案内
        ・最新のお知らせ
        ・最近の刊行物
    
      ・神道・神社史料集成
        (神社資料データベース)

      ・国学関連人物データベース
ホーム >> COEプログラム事業の遂行と成果について >> e. 成果刊行
『日本文化と神道』第2号の刊行 
公開日: 2006/3/22
閲覧数: 9403 回
Size 1556 bytes
印刷用ページ
 
*本書は在庫切れのため、頒布を終了しました。

『日本文化と神道』2号
(平成17年度成果論文集1、ページ数368、平成18年(2006)2月28日発行)

○目次

 辰巳 正明「奈良朝における儒教と仏教の葛藤 ―六朝思想の受け入れとその展開をめぐって―」 ・・・ 1

 大堀 英二「上代日本の斎戒と礼理念 ―『礼記』の「礼」との関連から―」 ・・・ 21

 舟木 勇治「祝詞における「四方国」 ―記紀の世界観との比較から―」 ・・・ 39

 城 陽子「武田祐吉の「神観念」 ―『神と神を祭る者との文学』をめぐる折口信夫との相克―」 ・・・ 57

 倉住  薫 「武田祐吉博士著作目録〈単行書編〉 ―解説―」 ・・・77

 小川 直之「来訪神祭祀研究の諸問題」 ・・・ 89

 豊島 秀範「葬送儀礼と魂」 ・・・ 115

 千々和 到「中世の起請文に見る神仏 ―起請文神文から前近代の人々の神観念を探る試み―」 ・・・ 135

 新井 大祐「「蟻通明神縁起」の系譜」 ・・・ 157

 阪本 是丸「藤原貞幹の日本文化研究と「偽証」」 ・・・ 185

 松本 久史「近世偽文書と神職の意識と行動 ―元和・天和の「神社条目」について―」 ・・・ 219

 森  悟朗 「近代における神社参詣と地域社会 ―神奈川県江の島を事例として― 」 ・・・ 261

 吉田 恵二「中国古代俗信遺物と我が国への波及」 ・・・ 346

 井上 順孝「Formation of the Shinto Sect System and Shintō Taikyō」 ・・・ 368
 
このセクションの目次に戻る | 総目次に戻る
このページに対するお問い合せ先: 研究開発推進機構事務課

國學院大學研究開発推進機構 〒150-8440 東京都渋谷区東4-10-28
TEL 03-5466-0162
Copyright © 2002-2004 Kokugakuin University. All rights reserved.